弊社知的財産権の侵害行為について

弊社製品「姿勢体幹サポーターエイト」と実質的に同一な侵害品を販売する大手家具販売店、及びその製造業者に対して、知的財産権の侵害行為の差し止め及び損害賠償を求めておりましたところ、在庫品の破棄及び損害賠償の支払いを条件として和解が成立いたしました。

弊社は、特許権及び意匠権など知的財産権を重要な経営資源と位置づけており、その侵害行為に対しては、適正な保護を図るべく、今後も厳格に対処していく所存です。

2021年1月28日
株式会社MOGU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA